【結婚式レポート】和歌山のキャンプ場で家族を招いたfil-r-m wedding



おふたりは大人数の結婚式を諦め

わたしたちが考えた

フォト挙式プランに興味をお持ちいただき

ご相談いただきました

家族だけ

だからこそできることを

おふたりのエピソードから導き

ご提案させていただきました




■場所

和歌山と愛知出身のおふたり

最初はアクセスを考え

中間地がご希望だったのですが

家族だけだからこそご縁ある場所が

いいのではないかと思っていました


愛知は交通の便が良いのでよく来れるけれど

和歌山はなかなか行くことができない


この機会に新婦家ふくめ

新郎様の生まれ育った土地に招き

ご紹介することをご提案し

和歌山で行うことになりました 

■空間

キャンプが好きなおふたり

そのおふたりらしさを表現できるキャンプ場を選びました


■時間

甥っ子姪っ子にたくさん参加してもらったり

登山靴の交換や履かせあいをしたり

リュックを背負って再入場して

一緒にサンドイッチ作りをしたりしました


サンドイッチは各家族で具材持ち寄り

ソースは和歌山県特産の梅と

愛知県名物の味噌をトッピングし

両家の繋がりを感じられるひと工夫を♪



■言葉 

感謝・決意がしっかり見える時間を作りました

誓いの言葉をおふたりが考えることにより

今後の夫婦生活の指針になる

そんな想いで言葉を紡ぎました


当日の天気は快晴

ドレスコードをデニムに揃え

両家で楽しくリラックスした雰囲気で

過ごされていたのが印象的でした



結婚式に

大きいも小さいもない



家族だけだからこそ

表現できることがたくさんあること

伝えられる言葉や空間があることを

改めて感じさせてもらった1日でした





それでは

当日の様子をご覧ください♪