北大路魯山人ゆかりの料理と名建築、広大な庭園「八勝館」


創業大正十四年。

八事駅から徒歩3分の閑静な地に佇み

四千坪もの敷地に広がる

広大な日本庭園を臨み

2019年にミシュラン二つ星を獲得した

北大路魯山人ゆかりの料亭で

愉しむ至極の日本料理は

昼席、夜席お一組様限定で

過ごせる特別な空間。





敷地内に点在する歴史的建造物の中でも

昭和天皇皇后両陛下のご宿泊所として

茶室・数奇屋建築の

巨匠・堀口捨己博士の設計で

建てられた「御幸の間」で

叶う本格的な和の結婚式。









収容可能人数は

10名様以下の少人数から100名様

ご人数に合わせたお部屋をご用意します。

お料理は

「日本料理において大切なのは素材」という

魯山人の言葉とともに、

長年こだわり続けてきた素材と

名古屋の政財界をはじめ、

数々の著名人の舌を唸らせた

匠の技で料理長が1組1組様、

御献立をお作り致します。



そんな歴史と格式のある八勝館では

伝統を継承した本格的な

神前式や人前式を執り行う事もできます。