top of page

新しい期に向けて*キックオフミーティングin半田

シュシュブライダルのブログにお立ち寄りいただき

ありがとうございます。


先日私たちは新しい期に向け

ウェディングプロデュースのChou Chou Bridalと

ブライダルサロンのte-ra BRIDES COLLECTIONの合同でキックオフミーティングを行いました。


このミーティングは毎年さまざまな場所で開催しており、今年は愛知県半田市で行いました。


実はChou Chou Bridalでは、

今年度より本格的に

知多・半田のエリアでの結婚式をお手伝いさせていただきます。


2023年11月22日に発足した半田ウェディング協会とともに、歴史の魅力溢れる半田の結婚式に携わらせていただきます。



キックオフミーティングの1日は

ウェディング会場の見学ツアーでスタート!


神前式を行うことができる「住吉神社」

運河沿いにある「黒壁」の小道などを訪れました。


半田の街は江戸時代を中心に

海運業や酒や酢などの醸造業で栄えたのだそう。


自然と歴史建築が残る街の散策はとても心地かったです。


このあたりにお住まいの方や地元の方は

普段からこのような情緒ある景色に囲まれているんですね!


昔からある景色の中で結婚式や写真撮影ができたら、さらに街との思い出が深くなりますね。

遠方のゲストの方も、美しい街並みに観光をしているような気分を味わえることも魅力です。


[運河沿い]


[住吉神社]


そして住吉神社から徒歩5分ほどの

「赤レンガ建物」にも足を運びました。


[赤レンガ建物]

明治時代にビール製造の工場として建てられ、今では国の登録有形文化財とのことです。


実際に見学すると建物が大きく、

芝生×赤レンガ×高い空 と、スケール感のある空間でした。

結婚式では、多くのゲストとのびのびとゆったり過ごせそうそうです。


そして何よりビール工場だった場所でいただく

祝福のビールはまた美味しそうですね!



午後からは場所を移し、

「半六庭園」にてミーティングを行いました。



こちらの建物は海運業・醸造業の

名家「中埜半六」の家で、

広い敷地にいくつかの和の建築が立ち並び、日本庭園が広がっていました。


今回はその邸宅の1部屋をお借りして

庭園の景色を望みがら、ミーティングを行いました。



グループディスカッションでは

これからお客様におとどけできるサービスについて

話し合いました。


いつものミーティング場所とは異なることもあり、

その場で「はっ!」とひらめくアイデアもあり、

スタッフ1人1人が、

自由な発想でアイデアを出せたように感じます。


結婚式をお考えのおふたりへはもちろん、

迷われているおふたりにも

喜んでいただけるアイデアがたくさんでましたので、みんなでカタチにしていければと思っています。


そしてお昼休憩にみんなでお寿司をいただきました。

お酢作りで栄えている半田でいただくお寿司は、とてもおいしかったです!



魅力あふれる地域で

有意義な時間を過ごすことができ、

今年度もいいスタートをきれそうな気持ちでいます!


本年度も

Chou Chou Bridal

te-ra BRIDES COLLECTIONを

よろしくお願いします!



知多・半田にお住まいの方など、

よろしければチェックしてみてください。


祝 知多半田婚



 ……… Bridal Fair ………


 結婚式を考え始めたばかりのおふたり向けの

 相談会や和婚、オンライン相談会など


 お気軽にご相談くださいませ




……… お問い合わせ ………



 お電話(052-835-0011)または

 Contactからもお待ちしております


 

シュシュブライダルは、名古屋を拠点に愛知 岐阜 三重など東海エリアを中心に全国でオリジナルのオーダーメイドウェディングを行なっているブライダルプロデュース会社です。

野外ウェディングやホテルウェディング、レストランウェディング、家族婚や和婚まで幅広く、本当におふたりらしい結婚式をご提案しています。


Comments


bottom of page