有松天満社の見学に行って

こんにちは。


今日はシュシュブライダルが 新しくご提案する結婚式

「名古屋有松での結婚式」を

ご紹介したいと思います。


有松という場所は、名古屋市内にありながら

江戸時代の面影を残す町です。

江戸と京都を結んだ旧東海道の茶屋集落でもあり、

皆様が有松と聞いてパっと思い浮かべるものでは

「有松絞り」が有名ですね。



そんな歴史風情漂う伝統的な町で、ゆったりと

時間の流れを感じていただきながら「結婚式」と

いう1日を思いのまま楽しみながらお過ごし頂きたい というのが私たちが有松での結婚式に込めている 想いでもあります。



そこで、今回は、先日有松に

見学に行ってきた様子を

レポートさせて頂きます。



名古屋市内とは思えない静かで情緒のある街並みでした。

きっと、ゲストの皆様も、駅から会場がある場所まで

歩かれるだけでも「ちょっとした小旅行気分」を

味わって頂けそうです。



有松での結婚式は、

こちらの天満社という神社での挙式と

挙式後のご披露宴やお食事会は、

竹田邸という名古屋市指定文化財にもなっておられる、町屋建築を色濃く残したお屋敷を貸切って行うことができます。



「本物の美しさは普遍的」

であることをここほど感じさせてくれる場所は

名古屋市内でもそれほどないのではないかなと感じました。


色々な素敵なものや新しいものがあふれている現代だからこそ、

このような古き良きものの魅力が際立つような感じがしました。


名古屋が誇る素晴らしい場所で結婚式のご提案が

できることが有難く、また、ひとりでも

多くのお客様に、有松で挙げる結婚式を味わって頂きたいと

強く思った見学となりました。

これから、より魅力的な結婚式として

発信してお客様に喜んでいただけるように

頑張りたいと思います!



安江