式を挙げて感じたこと

こんにちは^^


シュシュブライダルのブログをご覧いただき、ありがとうございます。


本日は、サロン勤務の塚本が最近結婚式を挙げたからこそ

今ブログを読んでくださっている方々の少しでもお役に立てればと思い、今の気持ちを綴らせていただきます。



みなさんは、

なぜ結婚式を挙げようと思いましたか?


ウェディングドレスが夢だったから

晴れ姿を見てほしい

けじめとして

親孝行したい

様々な理由があると思います。


私は、理由の一つに、

“感謝の気持ちを伝えたい”

という想いがありました。


これまで大切に育ててくれた両親

幼いころから面倒みてくれた親戚

学生時代楽しい時も辛い時も一緒に過ごしてきた友人

日ごろからお世話になっている上司や同僚



これからの人生、 共に歩んでいきたいと思える

大切な人と出会うことができ、 結婚式を迎えることができるのは

周りの方々の支えがあったからだと思ったからです。



感謝を感じられる瞬間は 準備期間にも いくつもありました。


生い立ちムービーの写真を探すために訪れた実家では

小さいころの話を嬉しそうに話してくれる両親に

改めて、大切に育てられてきたことを実感したこと。


招待状を送ってから

毎日ポストを見るのが楽しみになり

みんなが祝福してくれて、

心待ちにしてくれていることがわかる返信ハガキ。


結婚式を挙げなければ

聞く機会がなかったであろう話や

感じることが出来なかった感情が

沢山ありました。