取り戻したい景色



このブログをご覧頂いておりますみなさま。 こんにちは。 シュシュブライダルの鬼頭です。 5月に入り本来であればゴールデンウィークの真っ只中。 楽しいことがたくさん待っているはずでした。 ところが新型コロナウイルスにより あるはずだった「日常」を失ってしまいました。 今までの当たり前が当たり前じゃなくなってしまいました。 出掛けたい時に出掛けたい場所へ出掛ける 食べたい時に食べたいものを食べる 会いたい時に会いたい人に会える 伝えたい時に伝えたい事を伝える でも今はそれが叶いません。 誰のせいでもないです。 誰のせいでもないから、 悲しい気持ちをどこにもぶつけられずに、 気持ちが落ちてしまうことがあると思います。 本当なら今頃は結婚式もたくさん行われ、 たくさんの笑顔と感動の涙で溢れた「日常」を過ごしているはずでした。 結婚式に携わる「日常」を10年以上過ごしてきた自分にとって こんなにも結婚式のない「日常」になることが全く想像できませんでした。 今、自分が感じている事は たくさんの結婚式に携わらせて頂けていたことが どれだけ楽しくて どれだけ幸せで どれだけ愛おしかったのか とても痛感しております。 今回のことで結婚式の延期をご決断された新郎新婦様 ご子息ご令嬢を励まし支えてくださった親御様 祝福し、門出を見送るはずだったご列席予定だった大切なゲストの皆様 結婚式の為に最高の状態で力を貸してくださるパートナーの皆様 シュシュブライダルに関わる全ての人たちに 今、自分たちが出来ることは 誰一人、感染者を出すことなく 今まで以上に素敵な提案ができるように たくさんワクワクするような楽しい事を形にして 皆様とまたお会いできるその日まで 元気に過ごす事だと思います。 シュシュブライダルはコロナなんかには負けません! またお会いできた時にひと回りもふた回りもパワーアップしています!

シュシュブライダルに関わる全ての人たちと またこの景色を一緒に見れる日を心の底から待ち望んでいます。