【結婚式レポート】ご家族だけの会食会ウエディング

皆さまこんにちは。

冬も本番、

”今年の冬一番寒い週末”

と言われていますが、

いかがお過ごしでいらっしゃいますか?


私たちが結婚式が終わった後に

楽しみにしていることのひとつに

「お写真」の完成があります。


私はカメラマンさんから当日の写真が届くと

他の仕事を横に置いても先に

アルバムを開いて見てしまいます笑。


昨年の秋も沢山のお客様の

結婚式のお手伝いをさせて頂きました。


そのお客様方のお写真も

そろそろお渡しがひと段落ついてきた今日は

そんな秋のご結婚式レポートをお届けいたします!


今日お届けするのは、秋のはじまり、

9月末に普門園での

「ご家族だけの少人数での結婚式」です。



















ご家族だけで、派手ではなく

会食を楽しみたいとのご希望のおふたり。


挙式後の披露宴では行われることの多い

「新郎新婦入場」も敢えて行わず、

なごやかに、皆さまのお食事の輪に入って頂きスタート!










お食事の席も 皆さまとご一緒に着席頂くスタイルに。

アイボリーのテーブルクロスに

コーラルピンクのナフキンのコーディネート。

手作りの折り鶴の席札を並べました。


















乾杯の後は・・・お食事タイム!









実際に会場でお料理を作っている料理人から、

”お献立に込められている意味”などのご紹介を

お話しさせて頂きます。


普門園のお料理は、お祝いの意味が沢山込められている

お献立になっているので、

こうやって説明して貰うとよりお食事を楽しんでいただけて

おすすめです。










ご両家のご家族の皆さまも沢山お話をされて交流をされていらっしゃいました。










少人数のご結婚式のメリットのひとつである

おひとりおひとりのゲストと

直接言葉を交わしながら進行します。


















お料理のライブ感あふれる演出として行った

「夫婦鯛の朱大杯盛り」は、

大きな大杯に盛られた海鮮焼きにご家族の皆さまも興味深々。


























こちらは、その場で料理人が盛り付けて皆さまのお手元へお届けします。









そしてもうひとつ。

こちらはおふたりにより、ケーキカットの和バージョンとして

「鯛の塩釜開き」を行いました!










大きな鯛を大きな木づちで開きます。










えい!






























歓談の時間には、おふたりの趣味のひとつである「カメラ」の

いつもの愛機を持ってきて頂き、おふたり自身にも撮影もして頂きました。

















ゆっくりとすごして頂いた会食会の締めくくりとして

親御様へ感謝のお気持ちを届け。











お見送りもしっかりお言葉を交わしながら。











最近ご要望が増えつつある、少人数のご結婚式。


人数が限られている分、感謝の気持ちをひとりひとりに

丁寧にお伝えできる時間にきっとなったことと思います。


本当におめでとうございました!!!



kokuryu


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Instagram
  • ブラックTwitterのアイコン

Chou Chou Bridal   - シュシュブライダル -

〒466-0825

名古屋市昭和区八事本町100-32 八事ビル2D

TEL 052-835-0011

OPEN 平日 11:00 - 19:00 土日祝 9:00 - 19:00

CLOSE 火曜日(祝日を除く)

ACCESS

○ 公共交通機関の場合

地下鉄鶴舞線・名城線「八事駅」

1番出口より徒歩2分

○ お車の場合

名古屋高速自動車道吹上東ICより車で7分

名古屋第二環状自動車道植田ICより車で14分

近隣の八事山興正寺の立体駐車場をご利用ください。
駐車サービス券をお渡しいたします。

Chou Chou Bridalは、名古屋市を拠点に東海エリアでオリジナルのオーダーメイドウェディングを行なっているブライダルプロデュース会社です。

野外ウェディングや、ホテルウェディング、レストランウェディング、家族婚や和婚まで幅広く、本当にふたりらしい結婚式をご提案しています。

Copyright Chou Chou Bridal All Rights Reserved