00300_edited.jpg

場所:八勝館

​スタイル:家族婚

​人数:14名

けじめとなる1日だからこそ

​この日でないとできない親孝行がしたい

- 結婚式で大切にしたかったこと -

ご家族だけで過ごす結婚式だからこそ、結婚式というお披露目の場が、大好きな家族が喜んでくれるような孝行できる時間にしたいという想いのあったおふたり。

また、転勤が決まっており、おふたりで慣れ親しんだ土地を離れ、新しい土地で新しい生活を始める自分たちの門出を見送って欲しいという想いもございました。

- 会場を選んだポイント -

美味しいお食事、日本庭園の景観、流れる時間など、家族と結婚式を過ごすのに相応しい場所だと思い、選ばれました。

- プランニングで大切にしたこと -

新郎家と新婦家でご家族との向き合い方や今までの過ごし方など真逆なご家族関係でしたが、おふたりの口から出てくる言葉一つ一つにご家族への深い愛情を感じていました。

転勤が決まって離れた場所へ旅立つおふたりの名古屋で過ごす結婚式が、これから先の未来に安心して送り出せるようなそんな時間になればと思い、一緒に「何かする」時間ではなく「一緒に過ごす」時間を大切に準備を進めてきました。

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
00176
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
00205
press to zoom
press to zoom
press to zoom
1/1

Gallery

B800CC49-2A22-43E4-8A65-5B4ABFAA908A.JPG

Customer's

voice

- お客様の声 -

コロナ禍で当初予定していた結婚式の内容とは異なる結婚式になりましたが、大好きな家族とゆっくりお話する時間を創ることができ、普段言えていなかった気持ちを伝えることができて、とても意味のある時間を過ごすことができました。

両親や兄弟の楽しそうな顔を見て、ずっとしたかった親孝行ができたかなと実感できました。

BA74130B-1033-4167-9CD3-432EF12203B0.JPG

Planner

- プランナーのコメント -

この度は誠におめでとうございます。

八勝館という歴史と格式のある長年愛され続けてきた場所で、おふたりとご家族様の大切な結婚式を一緒に過ごすことができて、とても幸せな時間を共有いただき本当にありがとうございます。

戻ってくる場所をしっかりと再確認できた1日になったことと思います。

始まったばかりのおふたりの夫婦としての旅がこの先も順風満帆であることを願っております。

Ceremony details

場所:八勝館 御幸の間

収容可能人数:34

料理内容:日本料理